【映画紹介】酔拳2

酔拳2(字幕版)
 さて、以前ジャッキー・チェン主演の「酔拳」を紹介しましたが、今回はその続編「酔拳2」の魅力を書いていきます。

 前作とは打って変わって全編シリアスの2は1を見た人ならそのギャップに驚いてしまうかも。

 酔えば酔うほど強くなる酔拳、その恐怖を君はまだ知らない。


ポイント1:超シリアスな酔拳

「酔拳2」オリジナル・サウンドトラック
 今回の酔拳はイギリスが入ってきた時代の清が舞台で、イギリスによって清の財宝が盗み出されようとしているところから始まります。

 そのため、非常にシリアスでなおかつ暗いストーリーになっているのが特徴。

 また、前作と違い酔拳を危険な拳法として取り扱っており、酒に呑まれそうになるフェイフォンの姿が描かれます。

 今回はそんな酔拳、というか飲酒の恐怖に焦点を当てているのが面白い。

 

ポイント2:前作を大きく上回る大スケールの格闘

ジャッキー・チェン:劇場映画ポスター「酔拳2」 1994年公開」<#28>
 今回の酔拳は巨大なセットで撮影されることが多く、前作のように平地で戦闘することはほとんどありません。

 また、ラストの工場での決戦シーンでは工場内の道具を利用して戦ったりなど、迫力が前作と段違いです。

 他にも前作に比べ大勢での格闘が多く、これも前作との大きな違い。

 もう酔拳1を見てしまっている人なら、このような点に注目して見ると面白いですよ。

 

ポイント3:飲酒の危険性

【福袋】 全てボルドー金賞受賞 高樹齢 生産者元詰 贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン 6本 ワインセット 750ml 6本
 ポイント1でも書きましたが、この作品は全編に渡って飲酒の危険性について語られます。

 何度も医者である父親から酔拳の使用を止められていたフェイフォンは、母親の後押しにより中国を守るために酔拳を解禁。

 そして、フェイフォンは更に酔って強くなろうと工業用アルコールを手に取り……。

 この先はぜひ自分の目でご確認ください!

 

まとめ

映画パンフレット 「酔拳2」 主演 ジャッキー・チェン
 前作と打って変わってシリアス調になった「酔拳2」はAmazonビデオで字幕版のみ配信中。

 この機会に是非ご覧下さい!

酔拳2(字幕版)

酔拳2(字幕版)