無限GEYSER流・映画の楽しみ方!

個人的なスタイルを綴ってみました。
映画撮影用 ハリウッド カチンコ 黒板式


 ここ最近、毎週のように映画館に通ってます。

 最初は「パワーレンジャー」、その次の週から毎週のように「魔法少女リリカルなのはReflection」……。

 それ以前にも何度も映画を見に行きましたが、そうしているうちに自分なりの映画の楽しみ方のコツというのが分かってくるわけです。

 そこで今回は、私流の映画の楽しみ方を書いていきます!




楽しみ方1:席は3、4列目の中央!

Mileagea 50インチ(16:9) 携帯式 プロジェクタースクリーン 自立型タイプ ホームシアター プレゼン ビジネス用


 皆さんは映画はどんな席で見るでしょうか?

 私は断然、前から3、4列目の中央です!

 1、2列目は画面の大きさや映像の迫力のせいで気分が悪くなったりすることがあります。

 そしてなにより、頭と首が痛い!


 しかし3、4列目なら最前列ほど身体に負担をかけることもありませんし、後ろに座るよりかは迫力があります。

 そんな程よいバランスの取れた席が私は大好きです。



楽しみ方2:予告もちゃんと見る

ポップコーン丸カップ 18オンス 100個


 映画の予告は蛇足に思えるかもしれませんが、今後映画館に行く際の参考になったり、知らない映画を知る機会になるので、予告はぜひ見るべき。

 同然ですが、見に行った映画とターゲット層の被っている映画の予告を流すため、もしかすると面白そうと思える映画があるかもしれません。

 広告だからといって見向きしないのではなく、逆にそのような機会を大切にすることが映画を楽しむコツであったり。



楽しみ方3:面白かったらパンフレットを買おう!

大人の科学 8ミリ映写機(懐かしの8ミリフィルムをクリアな大画面で映せます。)


 そして大事なのは、面白かった映画にパンフレットがあればちゃんと買っておきましょう。

 家に帰って読んだ時に、劇中ではあまり語られなかった設定や描写、他にも制作陣の言葉などを目にすることで映画に対する理解を深めることができます。

 僕の経験の中では「魔法少女リリカルなのはReflection」はボリューム満点で、映画では描ききれなかった部分をしっかりと紹介してくれてるため、また見に行きたいという気にさせられました。




まとめ

ポップコーンカップ(18オンス) 800個


 今回は映画の楽しみ方についての話でした。

 やはり個人的には更なる楽しみ方を追求していきたいところです。

 そしてこの夏にはまだまだ見ておきたい映画がたくさんあるので、それらも随時見ていきたいですね。

 ……予算が許す限りは。